ロバ、ロバ、ロバ、、、

    



    今年は夏もあまり無かった?のに
    秋もなんだか無いような、、、
    東京もこの寒さは60年ぶりだとか
    そこへ台風が来るようで
    困ったものです

    そんな不順なお陽気の割りには
    今年の紅葉はなかなか良いようで、、、
    先月の栗駒も良かったのですが
    今月の1週目には
    紅葉で有名な涸沢カールに行ってきました

    旅行社のツアーで
    1日目には上高地のバスターミナルから
    宿まで2時間歩き
    2日目、宿から涸沢カールを目指して登り
    お昼過ぎに着いたらその周辺をゆっくり散策し紅葉を堪能
    有名な涸沢ヒュッテに泊まり、夜には満天の星と満月を観賞
    
    3日目早朝に出発して一気に下山
    松本で温泉に入ってそのまま帰仙
    と言う予定でしかも登山のレベルは
    初級のAということでした

    壮大な穂高を奥に目にも鮮やかな紅葉
    カラフルなテントが点在する写真は
    今まで色んな場面で見てきたので
    富士山の次に行ってみたい所でした

    ところがところが、、、
    肝心の2日目の予報が雨
    どうなることやらと出発しました

    初日はこんな青空が見られ予報がずれるといいなあと
           DSC_0565 - コピー
    ところが予報が外れそうも無いので
    ガイドさんと添乗員さんとの相談の結果
    3日目の早朝、まだ暗い中、凍った山道を
    ヘッドランプを付けて初級の人を下ろして
    怪我人でも出たら大変とばかりに
    急遽2日目に一気に登って下山することになりました

    そこで皆さん頑張って登りました
    やはり目的地へ後もう少しの所で降りだし
    雨に煙る紅葉となりました
           DSC_0623_201710202152427b6.jpg


           DSC_0629 - コピー
    でも壮大な山々をバックにしての
    紅葉はなかなかでした
           DSC_0642.jpg

           DSC_0647.jpg
    ヒュッテでは有名なおでんなどをお弁当と一緒に頂き
    暫く休憩したら今度は一気に下山
    途中所々で休憩を入れながら
    明神の宿に着いたのは7時
    雨の中ヘッドランプを点けて
    ひたすら歩きました(下の方はほぼハイキングコース)
    
    結果この日一日で大体4万歩
    約23キロ、標高差800メートル歩きました
    多分人生最初で最後となる歩数だと思います

    ただ3日目は余裕がでた為
    予定に無い明神湖をゆっくり散策できたので
    これはこれで良かったかなと

    と今日のお人形教室でも皆さんに山の話をして
    山には手作り品は持参していないので
    今回は皆さんの作品のご紹介です

    可愛いロバさんやイケメンのロバさんが揃いました
              DSC_0679.jpg
              カボタンさん作

              DSC_0683.jpg
              エマさん作

              DSC_0685.jpg
              ザッキーさん作

              DSC_0491.jpg
              ベティさん作

              DSC_0492.jpg
              オルカさん作
    こんなに可愛いロバさんや犬さん
    影になると怖いのかなあ
    ドジなドロボウさん達ですねえ

    ところで 次は会心の作の猫君です
    ご主人の意向が大分入ってらっしゃるようで
    猫はこうでなくてはとのご主人のアドバイスで
    みんなと少し違いますが、、
              DSC_0680_20171025164536bfd.jpg
              エマさん作
    作る方の作りたいように作るのが
    手作りの良い所ですものね
    さしづめ夫唱婦随の作品です

 



              


    

    







    



    
              
   


               

             
    
    
    
line

ロブスターパーティー





    今月は頭から出たり入ったりしていて
    なかなか落ち着いてパソコンの前に坐ることが出来なくて、、
    
    今回の上京は義兄のお誕生会も兼ねていまして
    例年外食が多いのですが
    今回初めてアメリカから空輸した
    ロブスターを頼んでみました

    甲殻類の好きな姉一家では
    例年かにを北海道から取り寄せていますが
    今回のロブスターは初めて

    大きな発泡スチロールの中に
    活きたロブスターがひしめき合って届きました
                   DSC_0553 - コピー
    調理法は色々あるようですが
    やはり蒸すのが一番旨みを残すようです
    大きな蒸し器を総動員して
    12尾どうにか蒸し上げました
          DSC_0554 - コピー
    他のおかずは今回初めてフォンデューを
    大人用にワインで溶いたものと
    子供用に牛乳で溶いたものと
    2種類用意しましたが
          DSC_0556 - コピー
    ロブスターはしっかり食べ応えが
    あったのでフォンデューは大分残ってしまいました

    それにしても活きたままのロブスターが
    アメリカから届いて
    それを家で頂けるなんて
    随分便利な世の中になったものだと
    感心しました

    食いしん坊の姉一家に便乗出来て
    ありがたや~ありがたや~の私であります

    


                 
              



    
line

小さい袋




    9月も残り少なくなり
    そろそろ衣替えと言うか帽子も替えないと、、、
    今年の夏はつばの広い帽子を被るようなお天気
    なかなかならず
    被らないまましまう帽子の多いこと
    来年はちゃんと被れますように、、、

    と言いながら今回帽子の紹介をしたい所ですが
    作りかけの帽子は結局間に合わず
    夏に作った可愛い袋のご紹介            
                DSC_0538.jpg
    姉が目薬入れに使ってる小さい袋が
    可愛くて、これなら作れそう
    布をマブチで物色

    姉のは花柄のオーガンジーでしたが
    丁度良い花柄がなかったので
    こんな感じに

    目薬以外にも飴を入れたり常備薬を入れたりと
    案外役に立つかも
    16センチ×27センチの布に
    10センチのファースナーを付けて
    両端をぐし縫いして絞るだけ
    30センチの布で6ケ位は出来そう

    もう少しファスナーを買ってこないと、、、

    

      おまけ
      

      昨年、10月の後半に行った栗駒山
      山頂の方はすっかり終わっていたので
      今回少し早いかしらと思いつつ
      行ってみましたら
      何と素晴らしい紅葉に出会えました
              DSC_0520.jpg
      登山道の登り口である
      いわかがみ平らと言う所までは
      まだあまり紅葉していませんが
      登り始めた所からどんどん木が色づいてきて
      栗駒山の隣にある東栗駒山の山頂は
      今真っ盛り
              DSC_0533.jpg
      赤と言っても楓のほかに
      ドウダン、ナナカマド、大亀の木と
      微妙に違う色合い
      下草の草紅葉や
      まだ残っている常緑樹や笹の緑と混ざり
      何とも言えない美しさでした

      深田久弥が百名山に入れなかったことを
      気にしてか101番目の山と称したとか
      良いタイミングで登れてラッキーでした                  
line

9月のお菓子





    8月の半ば位から美味しい果物、
    桃、梨などがぞくぞく出てきますが
    9月に入ると益々果物売り場は賑やかになります

    ブドウ、イチジク、りんご、、
    さて今月はどの果物を使いましょう
    ’イチジクのタルト’にしましたよ
             DSC_0500.jpg
    実は今月の頭は忙しく
    試作もこちらで作る暇がなかったので
    上京中に作りました

    ところがこちらに戻ると生食用のイチジクが
    売っていません
    いつも買っている果物屋さんでも
    ケーキ売り場ではイチジクのケーキを
    売っているのに果物売り場では
    注文も取れないとのこと

    結局、駅ビルのお店は取ってくれることが分かり
    ちと遠いのですが、どうにか無事にゲット
    でも苦労した甲斐がありその美味しいこと
            DSC_0503.jpg
    タルト生地にカスタードクリームを流し
    ナッツ類を埋め込み焼きます
    その上にカットしたイチジクを並べ
    生クリームを絞り出したら
    その上にプラランと言う
    キャラメルがけしたアーモンドを散らします
    そしてイチジクとミントの葉を飾って出来上がり

    カスタード入りタルトはナッツが香ばしく
    イチジクはとろ~ん  
    カリカリしたプララン
    と、もう頂いている間は至福の時間

    イチジクが無くて心配したけれど
    少し早かったのかしら
    この所、連日近所のお店で見かけます

    そのまま頂くのも美味しいけれど
    この組み合わせは格別よ

    
    



    
line

眼鏡ケース





    ここ数日お天気が良いので気分もルンルン
    特に用事もないのに街まで足を伸ばしました

    電力ビルではいつも色んなグループの
    展示会をしているので
    時々覗きます

    ぐるっと回ってきたら
    エレベーター前に凄い人の列
    何の集まりかしらと思ったら
    何と前から気になっていた
    ’ガーマルチョバ’のパフォーマンスがあるとか
    当日券もあるとのことでしたので
    私も早速列に並び
    楽しい時間を過ごすことになりました

    ガーマルチョバとはモヒカン頭にサングラスの
    怪しい二人組みが
    サイレントコメディと称する
    パントマイムを主体とする芸を披露するグループです
              DSC_0505.jpg
    ガーマルチョバとはグルジア語で
    こんにちはとの意味だこと

    客席には子供さんも多く
    お手伝いとばかりに
    舞台に上げて、動作で指示を出して
    一緒に行動します

    子供ばかりでなく大人もはにかみながらの
    動作が面白く
    舞台は盛り上がります

    言葉を使わないので海外でも人気のようで
    2008年の世界が尊敬する日本人100人に
    選ばれたそうです

    サービス精神旺盛な彼ら
    これからも頑張って欲しいものです

    と日中お出かけしたので
    夜は前から買っていたのに
    なかなか出来なかったシュタドール?をしてみることにしました
    
    シュタドールとは
    商品名なのか技法なのかよく分かりませんが
    要するにデコパージュのようなもので
    薄いペーパーを柄に合わせて千切って
    のりで貼り付け
    上にトップコートを塗って出来上がりと言う物です
    前にスターターキットを
    買っていたのに貼り付けるものが見つからず
    そのままになっていました
             DSC_0504.jpg
    ところが今回ずっーと使っていた
    眼鏡ケースが大分傷んで来たので
    試して見ることに

    結局、入っていたペーパーは
    白っぽい物になら
    綺麗に柄が出るのでしょうが
    貼りたいケースは空色と茶色だったので
    持っているナプキンペーパーを物色
    こんな作品になりました
              DSC_0508.jpg
    ただ切って貼っただけなので
    作品と呼べる程の物ではないのですが
    暫く使ってみようと思います

line
line

FC2Ad

まとめ

line
プロフィール

シュウクリン

Author:シュウクリン
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
現在の訪問者数
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line