2月のお菓子





    オリンピックの選手達が一斉に
    チャーター機で帰国
    成田になんとお出迎えの人達が1000人集まったとか
    今日の報告会も5000人のファンが、
    暫く五輪フィーバーは続きそうですね

    さあ今月も明日で終わり
    本当に2月はあっという間に過ぎていきますね
    遅くなりましたが2月のお菓子です
    ’ベリーのお雛様ケーキ’です

    毎年この時期にお雛様のケーキを作っていて
    さてはて今年はどうしましょう
    やはり桃の節句
    ピンクとグリーンのクリームにすることに
    ピンクのクリームはラズベリーピュレを加えてピンクに
    グリーンは抹茶です

    ふわふわのスフレを焼いたら
    ラズベリークリームを絞り
    ベリー類を散らします
         DSC_0177 (1)
    パイを乗せて
    次は抹茶のクリームを絞り
    又スフレを乗せてシャンティクリームを絞る
    イチゴとパイで作った桃の花と葉っぱで飾ります
         DSC_0178.jpg
    ピスタチオの刻んだ物を散らして出来上がり
    
    ふわふわのスフレに
    ラズベリーのクリームはサワークリームを入れたので
    こくがあって美味し~い
    ほんのり抹茶の味もして
    パイのカサコソ感もいい感じ
          DSC_0180.jpg
    可愛くて美味しい
    お雛様って良いですねえ


line

凄いボリューム!





    2月もあっという間に半ばを過ぎ
    でもまだこの寒さ
    全く今年はどうなっているのでしょうねえ

    今年の姪、姪の連れ合い、うちの娘のお誕生会
    皆の都合で例年よりちと遅くなり
    連休に集まりました

    そして食事会が夜だったため
    去年のクリスマスに出来なかった
    お菓子の家作りを
    子供達は午後行いました
         DSC_0163 (1)
    その間私はこの間見つけたクマちゃんの型を使って
          DSC_0160.jpg
    お風呂に入ったクマちゃんを作りました
          DSC_0165 (1)
    ケースの写真がとても可愛かったので
    みんなもっと喜ぶかなと思ったのですが、、、
    お菓子の家と一緒はインパクトがなかったかも
    又忘れた頃に作ってみようかしら

    メインの食事は其々の好きな物と言う事で
    牛のタタキ、ポテトサラダ、エビフライ、カキフライ、温野菜のサラダ、、、etc
    そしてこちらから持って行って作った牛テールのスープ
    テール1本をじっくり時間をかけて煮込みました
    これは家の子供達の好物で
    骨の髄までしゃぶります
    お陰様で好評で重い思いをした甲斐がありました

    そしてデザートのケーキは私の当番
    チョコとカシスの注文でした
    先月のチョコタルトにオレンジムースのケーキに
    カシスのムースを重ねてみました
          DSC_0169.jpg
    ただ少し欲張り過ぎました
    凄いボリュームになってしまって
          DSC_0170.jpg
    う~もうお腹いっぱい


    

line

動物君カップケーキ





    まだまだ寒いためか
    インフルエンザの猛威が止まりません
    
    実家の小さい人たちも移って来て
    家族の中でどうにか移らないように
    頑張っているようです

    先日テレビで誰が一番移ってくるのかと
    言う設問があり、よく学級閉鎖になるので
    小学生かと思ったら
    乳幼児が一番で次はお父さんだそうです。
    大人はなかなか休みにくいのでしょうね
    
    手洗いを徹底するのが一番のようです
    程よい湿度も重要。
    人ごみには行かないでと言われても
    三越のサロン・ド・ショコラに何回も行ってしまった
    しかも試食まで結構してしまって
    でも、今の所は大丈夫

    とやはりインフルでお休みの方が出てしまったのですが
    先日、子育て支援のプログラムで
    小学生の親子を対象にした
    お菓子教室を行いました

    親子でお菓子を作って談笑して頂くのが
    目的なので、あまり沢山作らず
    ゆっくりお茶して頂こうと
    メニューは動物君のカップケーキとコロコロクッキー
         IMG_6145 - コピー
    カップケーキはホットケーキミックスを使ったので
    混ぜて焼くだけ
    カップケーキが冷めるのを待つ間に
    クッキーを丸めて焼く。
    ケーキが冷めたらホワイトチョコで
    お鼻を絞り出し、目やホッペを飾るだけ

    皆さん楽しみながら作って
    あっという間にお腹の中へ
    私も楽しいひと時でした

    そして翌日
    早速、作りましたよ~とのメールが
           IMG_6150.jpg
    何やら丁度おじいちゃまのお誕生日とかで
    きっとおじいちゃまも喜んで下さったのでは
    ないかしら

    どのようなお菓子にするか決めるまでと
    材料をぴったり費用の中で納めるのがちと面倒ですが、
    つい喜んで頂けるかなと思うと
    張り切ってしまいます

    今年も小さな幸せを積み重ねて行ければと思います
    

line

1月のお菓子





    雪 凄いですね~
    南岸低気圧、この所結構やって来るような、、、
    そこに寒気団が重なってしまってこのようなことに

    通勤、通学は時間をずらしても
    間引き運転している交通機関が混むのは当然
    自宅に居る者も慣れない雪かきをしなければならず
    美しい雪景色とは裏腹にみんなため息ばかり?
    せめて子供と犬?が楽しく遊んでくれれば良しとしますか
    
    仙台は明日いっぱい降るそう
    長靴を履いて一歩一歩踏みしめて歩きます

    外は寒いけれど暖かいお部屋でお菓子を作りましょう
    今月のお菓子は’ショコラ・タルト・オランジュ
    チョコレートのタルト生地にココアの入ったアーモンドクリーム
    そこにナッツやクランベリーを入れて焼きます
    その上にオレンジムースを流し
    シロップ煮したオレンジを綺麗に並べ
    チョコの飾りとミントの葉を乗せます
           DSC_0058.jpg
    ナッツの入ったタルトは思いがけない美味しさ
    そしてチョコとオレンジの組み合わせもGoo
    オレンジのシロップ煮を飾るのが結構大変でしたが
    手袋をはめた手と竹串でどうにかできました

    雪景色を見ながら暖かい部屋で
    美味しいケーキとコーヒー
    うふふ 幸せ 
line

12月のお菓子





    今年も実家でクリスマスをしたため
    出たり入ったりしてたらアップが遅くなり
    先ずは今月のお菓子から
    いつもクリスマスのケーキを作る時には
    デパートやお菓子屋さんのクリスマスケーキのカタログを
    参考にします

    その中で今年気に入ったのは
    ゴディバのクリスマスケーキ
    チョコのダックワーズやコーヒークレームブリュレ
    ジャンドゥーヤババロア等が層になってる
    ゴージャスなケーキです

    丁度ジャンドゥーヤクリームもあったので
    何度か試作をして出来たのが
    ’ヘーゼルのクリスマスケーキ’
               DSC_0896.jpg
    チョコレートダックワーズを底に
    その上はチョコレートカスタード
    次にパイを乗せ
    その上には酸味のあるカシスのジャムを塗る
    次にジャンドゥーヤクリームを挟んで
    最後にダックワーズを乗せたら
    粉糖を振ってクリスマスのお飾りを乗せて出来上がり
          DSC_0890.jpg
    ゴディバのケーキとは大分違ってしまいました
    ジャンドゥーヤクリームやダックワーズ
    パリパリしたパイにジャムの酸味と
    なかなか複雑で美味しいケーキになりました

    そうそうジャンドゥーヤとは
    ローストしたヘーゼルナッツをすり潰したものと
    チョコをあわせたクリームのこと
    美味しくない筈がない、、かな

    濃い目のコーヒーと合わせると
    大人向きのクリスマスケーキになりました



    



    
line
line

FC2Ad

まとめ

line
プロフィール

シュウクリン

Author:シュウクリン
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
現在の訪問者数
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line