いきいきサロン





    暫く前に民生委員をしている友人から
    いきいきサロン(年配者対象の行事)で
    臨床美術をしてもらえないかと
    依頼がありました

    殆どが始めての方のようなので
    やはり’りんごの量感画’がいいかなと
    人数は当日にならないと分からないとのこと
    一応30人分用意することにしたので
    荷物が多く
    りんごは係りの方にお願いしました

    色々出来た方が面白いから
    違う種類のもいいかもなんて
    余計なことを言ったばかりに
    半分は青りんごを買ってらっしゃいました

    中身の色を塗りこんでから
    皮の色を塗っていくので
    赤い皮の方が描き易いのですが、、、
   
    結局18人参加で始まりました
    学生時代に先生からここが悪い
    あそこが悪いと言われ
    すっかり絵を描くことが嫌いになったと言う方や
    臨床と聞いただけで
    凄く難しそうと思ったと言う方々も参加して下さいました。
          DSC_0823.jpg

    先ず、りんごを手にとって頂いて
    美味しいレシピを考えて頂いたり
    皆で「りんごの唄」を歌ってりんごのイメージを膨らませて、
    いよいよ制作開始
    
    皆さん説明に合わせて
    どんどん塗りこんでらして
    制作を楽しんで居られるようです

    りんごを切り取り、端材でアレンジするのも
    スイスイと進み
    皆さん、素敵な作品を作られました
         DSC_0825.jpg
    皆で観賞しながら
    焼いて持参したりんごのケーキや
    係りの方が持ってらしたお漬物を頂いて
    皆さんの感想を伺いました

    「時間を忘れて描くことができた」
    「臨床というとかまえていたが楽しくできた」
    「家内に見せるのが楽しみ」
    などのご意見を頂き嬉しく思いました
   
    中には私の説明不足で最初から
    皮から描いてしまったと言う方も
    私も気づいていたのですが
    中身の色はこれですよと強制できないので
    だまっていました
    やはり中身の色ともう少し強調すれば良かったです

    兎も角私にとっても楽しい、勉強になる時間となりました。
    この所少し離れていた臨床美術
    又頑張るかな
    
    


    
    
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

まとめ

line
プロフィール

シュウクリン

Author:シュウクリン
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
現在の訪問者数
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line