3月のお菓子





    3月も半ばと言うのに又々冬に逆戻り
    ここ数日は雪が散らつくようなお天気でした

    そんな中、偕楽園に行って来ました
    前から気にはなっていたのですが
    やはり仙台からはちと遠くて
    運転する人に申し訳なく
    二の足を踏んでいました
    今回、偕楽園に行って帰ってくるだけのツアーがあったので
    利用しました

    自分で車を出すのと違って
    日程は早めに決めるので
    実は見頃はちょっと過ぎ、
    尚且つお天気も今一の状況でしたが
    まあ楽しんで来ました
           DSC02854.jpg
    やはり、100種類、3000本の梅はなかなか見事でした。
    梅の寿命は250年とかで
    年月が経つと幹が捻れてくるとか
           DSC02855.jpg

    後楽園や兼六園と共に日本三大庭園と言われていますが
    前の2つはお殿様の為の庭園で
    偕楽園は皆に楽しんで貰うお庭として
    作られたので今でも入場料は取らず
    きちんと県によって管理されているようです

    斉昭が設計したと言う好文亭は
    部屋其々に見事な襖絵が描かれ
    造りもなかなか凝ったものでした
            DSC02898.jpg
              楽寿楼からの展望

    そもそも斉昭は飢饉と軍用の非常食にするため
    梅を植え始めたとか
    それが日本最大の藩校弘道館での疲れを癒すための
    偕楽園の創設につながるようです。
    随分、民思いの藩主だったのだなあと思いました。

    と言う事で梅を堪能したので
    今月のお菓子は桜で作ってみました。
    ’桜のサランボ’
    サランボとはオペラの演目からの命名のようですが
    シュークリームの上にキャラメリゼした飴が
    付いているのが特徴とか
           DSC_0034_201703160126038a9.jpg

    シューの中身は
    桜餡と生クリームで作った桜クリームと
    生クリームたっぷりコアントローの香りのカスタード

    そして上にはカリッとした飴と
    ちょっとしょっぱい桜の花

    なかなか洒落たお菓子になりました
    
    今年の桜の開花は少し遅いかな
    長く楽しめると良いのですが、、、

    


    
    

    
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

まとめ

line
プロフィール

シュウクリン

Author:シュウクリン
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
現在の訪問者数
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line