ドリッピング

    



    今回、上京している間に
    最近仕入れた臨床美術のプログラムを
    母や若い人達と行いました。

    今回のプログラムは産休明けの前の
    ママと小さい人たちの為のもので
    材料は万が一、口に入っても大丈夫な
    食紅を使います。

    赤、青、黄、緑の食紅を水で溶き、
    のりを入れて少し粘性を持たせた物を
    ボードにたらして画面を作ると言うプログラムです

    ボードを傾けて、たらした色水を伸ばして行きますが
    他の色と混ざったり、思っていたところでないところも
    ツ、ツ、ツーと流れて思いがけない色面が出来ます。

    又辞め時も難しく、もう少し良くしたいと
    思って色を乗せ過ぎると、色が濁ったりと
    案外、思うようにはいきません

    ただ乾くと色が明るくなり、思っていたより
    良くなったなんて言うことも、、、
    と言うことで
         DCF_0165.jpg
         母作
         たった4色の色水なのに、混ざって出来た渋い色がいい感じです

         DCF_0162.jpg
         3歳のA君作
         彼は大胆に垂らして、ツーツーツーを楽しみました

         DCF_0160.jpg
         姪作
         最初に垂らした色水を大きく動かし、他の色と混ざらないうちに
         やめたので 鮮やかな明るい作品になりました

         DCF_0159_201509241905300e6.jpg
         9歳のYちゃん作
         少量ずつ垂らして乾くのを待ちながら丁寧に
         仕上げたので、明るい色でしかも線の動きが面白い
         作品になりました。
     
     どの作品もこうしようと思ってその通りになった筈もなく
     本当に偶然の賜物だと思います

     それにしても誰もが楽しめる良いプログラムだなと
     思いました

     又機会があったら、やってみましょう  
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

まとめ

line
プロフィール

シュウクリン

Author:シュウクリン
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
現在の訪問者数
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line