鉄道博物館





    まあ なんと寒いこと
    先週の寒さが今年一番で、もうおしまいかと
    勝手に?思っていたのに
    又もや南岸低気圧が来る?来た?とか

    明朝、仙台は又-7℃になるそうですよ
    寒いのは着込めば良いのですが
    道が凍ってテカテカになると
    歩くのが大変
    週末は立春なので
    この辺で寒いのは終わりにして
    暦通りになると良いですねえ

    先週ちょっと上京して来ました
    実は北の方に行こうかと思っていたのですが
    あまりの寒さに急遽変更
    途中下車出来る切符でしたので
    大宮で下車
    鉄道博物館へ行って来ました

    電車が動く仕組みを一通り説明、
          DSC_0066 (1)
    色んな記念品が展示されており
             DSC_0071 (1)
             乗車券箱

          DSC_0070.jpg
          東北新幹線開通記念テープカットの鋏

    車両ステーションには最初に使われた機関車から
          DSC_0084 - コピー
          鉄道開業時の運賃及び時刻表
    全国に鉄道網が広がり
    電化による大量輸送時代、そして新幹線、御料車
    と時代に合わせた車両の数々が展示されています

    毎月利用している新幹線
    どんどん進化している様子がよく分かりました

    お昼は食堂車の雰囲気の日本食堂で
            DSC_0077.jpg

    なかなか楽しい博物館でした
    そして今回、とても寒かったので
    以前に編んだアルパカのカーディガンを着て行きました
           DSC_0118.jpg
    アルパカの糸はそんなに太くなくても
    軽くて暖かいのです
    身頃が透かし編みになっていて
          DSC_0120.jpg
    1段ごとに数えながら編まなくてはならないので
    編むのには時間がかかったような、、
    でも暖かいので助かりました
    
    寒い時は南の方の博物館へ行きましょう
    

    
    
    
    
line

ミニコンサート





    うんと寒かった先週の土曜日
    友人に誘われてヴァイオリンとギター
    ミニコンサートに出かけました

    弾き手は前回のコンサートでお世話になった
    ヴァイオリンの芝生田先生とギターの佐藤先生
    一番前の特等席で素晴らしい演奏を堪能しました

    演目はエルガーの愛の挨拶
    クライスラーの愛の喜び、愛の悲しみ
    パガニーニのカンタービレ
    ドヴォルザークのユーモレスク
    サラサーテのツィゴイネルワイゼン
    等々素敵な曲ばかり
    珍しいところではヨークのサンバースト
    これは技法が面白いギターの曲

    ヴァイオリンとギターは同じ弦楽器でありながら
    音質も弾き方も全然違いますが
    今回面白かったのはどちらも
    左手での演奏、つまり左手で
    フレットの所をはじいたり、叩いたりする奏法があり、
    それを取り入れた曲を其々弾いて下さいました

    トークも交えた楽しい時間はあっという間に過ぎていきましたが
    サプライズでクリスマスの曲も弾いて下さり
    一足早いクリスマス気分を味わってきました

    そしてその日は雪が散らつくような寒い日でしたので
    前に編んだモヘアに金のラメを編みこんだ
    あったか~いカーディガンを着て行きました
                 DCF_0709.jpg

              DCF_0708.jpg

    この上にダウンのコートを着たら
    もう万全
    身も心も温かい一日になりました


    
    
    
line

500円也





    今日も寒い一日でした
    気温はそれ程低くなかったのですが
    午後は結構風があって
    コート類が好きなので冬はそれ程嫌いではないのですが、、、
    年を取ったのかしら
    だんだん身に凍みてくるような

    耳の隠れる帽子を被って
    マフラーをして、マスクをして出ると
    実際の所出ているのは目だけ
    かなり怪しい出で立ちで自転車を乗りまわしてます

    100円ショップは台所の消耗品や文房具など
    結構お世話になっています
    ある時手芸コーナーを見たら
    純毛の毛糸で色合いがまあまあの物がありました
    取り敢えず3ケ購入
    新幹線の中などでチクチク

    3ケでマフラーなら出来るかなと思ったのですが
    少し幅を広くしてしまったので
    長さも長くして 結局5ヶ使用
            DCF_0685.jpg
    でも100円ショップの糸には見えないでしょ
            DCF_0683.jpg
    何も買わなくても在庫の糸沢山あるんですけど、、
    おいおい片付けて行かないとね


    




    
line

米寿のお祝い





    今月は前半忙しかったのですが
    後半は結構余裕があったので
    何を作ろうかと色々考えていたのです
    なのに、、、

    結局特に作りたい物が見つからず
    おやおや何をアップしましょう
    と言う事で

    前に母の88のお祝いの時にプレゼントした
    セーターです
                 001 - コピー

    絹で少しシャリ感のある糸です
    米寿と言うことで結構頑張って編みました

    母はこの20年位 着るものはピンク系のものを
    好んで、私達も母用にと買うものはピンク系です。
 
    この糸を見つけた時はしめしめと思って即購入
    大分時間をかけて編みました

              002 - コピー

    穴の開いたデザインは機械編みだと
    簡単なのですが 手編みだと
    2目一度をして掛け目をするのですが
    1段ごとに数えながら編まなければならないので
    結構大変なのです

    太い糸で編むと早くできるのですが
    引き出しに入れる時や着ることを思うと
    細い糸で編んだ方が結局は喜んで貰えるので
    つい買ってしまうのです

    まあこれも喜んで貰えたので良かったのですが
    この所はさっぱり編んでいません

    布同様、毛糸もかなり在庫を抱えています
    年を取って時間が出来たら
    編もうなんて思っていましたが
    もうその時期だったりして

    寒くなってきたら又なにか編もうかな~
    


    
line

錦秋の京都





    京都は好きな街ですが、
    長い間、紅葉の京都を見たいと思っていました

    ただ見たいのは誰でも同じ
    まず混んでいて宿も取りにくそうだしと
    ずーっと諦めていました

    今回たまたま見つけた
    ’京都検定1級ガイドと歩いてめぐる
    香嵐渓と京都10の紅葉名所ウォーキング’
    と言うツアー

    個人では行きにくい鞍馬や北西の山間部に行くとのこと
    これならいいかもと申し込みました
  
    ただ今年の夏は暑かったし
    11月に入っても暖かかったので
    色づきが悪いのではと心配しながら出かけました。
                   DSC01789.jpg
                   東海地方1番の名所香嵐渓
                   ほぼ終わりに近い状態

                   DSC01856.jpg
                   貴船神社
                   やはり山のもみじは殆ど落葉

                   DSC01859.jpg
                   鞍馬寺
                   結構な登りでした
                   赤い紅葉がちらほら

                   DSC01914.jpg
                   岩倉実相院
                   床もみじで有名なお寺
                   お庭は綺麗だった

                   DSC05043.jpg
                   もみじが3000本あると言う永観堂
                   丁度見ごろだったがこの人出
    
                   DSC05068.jpg
                   南禅寺方丈のお庭
                   なかなか美しい

                   DSC01947.jpg
                   ライトアップされた金戒光明寺
                   幻想的な美しさ

                   DSC01957.jpg
                   三尾の1つ 神護寺
                   紅葉はほぼ終わっていたが
                   山の空気は清清しかった

                   DSC05118.jpg
                   3日目に嵐山をぶらつき竹林を抜けて着いた
                   常寂光寺 多宝塔から見下ろす京都の街が美しい

    山間部の紅葉はほぼ終わっていた
    心配していた通り色づきも今一のようでしたが、  
    ガイドさんから色んな話も聞けて
    個人で行くのとは又違った楽しい旅になりました
    
    で、今回は前に(昔に?)編んだチョッキを着て行きました。
                   DSC02052.jpg
    この糸はイエガーのアルパカの糸ですが
    色味が落ち着いていて良いので
    どういう風に組み合わせても
    上品に仕上がります しかも暖かい
    
    暫く着てなかったけれど、袖がないので
    本格的な冬になる前にもう少し着ようかしら


     


                   





line
line

FC2Ad

まとめ

line
プロフィール

シュウクリン

Author:シュウクリン
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
現在の訪問者数
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line